Mac用年賀状ソフトの定番「宛名職人」


atena-title
宛名職人Ver.22は、MacOS用の年賀状作成ソフトです。初版の発売以来21回の更新が行われ、様々な機能が追加されています。

スポンサーリンク


【関連リンク】年賀状ソフトおすすめ3選

特徴

atena-2step MacPCに保存されているデジカメやiPhoneの写真を専用のテンプレートにドラッグ&ドロップするだけで写真入り年賀状を気軽に作成することができます。

Macに標準搭載されている連絡先アプリと宛名職人の住所録を2クリックで同期させることができるため、連絡先と住所録を一元管理できます。宛名職人の住所録を、iPhone/iPadに入れて外に持ち出せば、住所録の住所データからワンクリックでマップアプリを開き、所在地の位置情報を確認することが出来ます。

操作性

atena_address 郵便番号から住所を自動入力する機能やふりがなの自動入力、外字にも対応していてユーザーは楽に操作を行うことができます。

はがきの送り先を選ぶ時は、「同僚」や「友人」などの条件を組み合わせて検索出来、その条件を”スマートグループ”として保存すれば、簡単に必要なはがきの枚数チェックもできます。

宛名印刷

atena-insatsu 宛名職人というソフト名をしてるだけあって、宛名に関しては住所録を1クリックするだけで最適な配置で表示されます。そのまま印刷することもできますが、そこから宛名や差出人の細かな調整を行うことも可能です。

いろどり年賀や、キャラクター年賀などのはがきに対しても宛名がずれずに配置させることが出来、各はがき毎に文字の配置が調整されるため文字と切手が重なるなどの事態も起きないよう工夫されています。

対応OS

OS X Yosemite(v10.10)
OS X El Capitan(v10.11)

まとめ

宛名職人Ver.22
MacOS用の年賀状編集ソフトであるため、Macのアプリとの連携などが上手く取り入れられていて、操作に慣れれば便利なソフトです。

【関連リンク】年賀状ソフトおすすめ3選

スポンサーリンク
2015年12月1日 Mac用年賀状ソフトの定番「宛名職人」 はコメントを受け付けていません 年賀状 年賀状ソフト