MacにもAndroidにもLinuxにも対応した年賀状作成ソフト「プリントマジック」


print_magic_title

プリントマジックはMacやAndroidにも対応した無料の年賀状・はがき作成ソフトです。
iPhoneやLinuxにまで対応している点で貴重な年賀状作成フリーソフトといえます。

AdobeAIR上で動いているので、ランタイムのインストールが必要です。
macをお使いの方にとっては年賀状作成ソフトの重要な選択肢になるはずです。
ただし、テンプレートは2011年卯のままなので素材を自分で集めている人向きです。

スポンサーリンク


【関連リンク】年賀状ソフトおすすめ3選

宛名印刷の機能は充実しています。
宛名面で縦書きや横書きが指定できますし、フォントも変更できます。
また、名前や住所などの位置の微調整も簡単にできます。

特徴

print_magic_tokucho

1.宛名面、文面とも縦書きや横書きに変換できます。

2.文字も拡大・縮小したりシャドーをつけたり、絵と同様に編集できます。

3.マウスで書いた文字を「達筆化」できます。

4.ブラシツールやスタンプといったペイント機能が充実しています。

5.作成したデータを画像ファイルとして書き出して利用できます。ブログのパーツとしても利用できます。

写真を合成するとか文字を配置するといった基本的な操作は簡単にできますが、こだわって作れば豊富な機能が揃っています。

操作性

print_magic_movie

パソコンにあまり触ったことがない方向けというよりはmacに触りなれた方にとって
使いやすいといったほうが良いかもしれません。

しかし、入力すれば実際のイメージがどのようになるかウインドウに表示されていて、
変更結果がすぐに見れるのではじめての人でもすぐに使えるでしょう。
全ての操作に動画の解説が用意してあるので、迷ったら動画で確認しながら作業を進めることができます。

宛名印刷

print_magic_atena

他のソフトでは難しい、宛名面のフォントの選択や位置の微調整などができます。また縦書きや横書きも指定できます
別のソフトで作成した住所録を読み込む場合もCSV形式ならば問題なく読み込むことができますし、
使用する項目の「名前(名)」と「名前(姓)」「自宅〒」「自宅住所」を指定するだけで余計な項目は使用しないにすれば無視されます。勝手に項目が指定されることがないのでかえって使いやすくなっています。

宛名面で実際にどのような印刷になるか確認しながら入力することができます。

対応OS

<Windows>
Windows XP Home、Professional、Tablet PC Edition SP3、
Windows Server 2003または2008、
Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、
Enterprise(64-bit版を含む)SP 2、
Windows 7
<Macintosh>
Mac OS X v10.4.9日本語版
<LINUX>
Fedora Core 13、Ubuntu 10.10またはopenSUSE 11.3

Macで使える年賀状作成フリーソフト「プリントマジック」

【関連リンク】年賀状ソフトおすすめ3選

スポンサーリンク
2015年12月8日 MacにもAndroidにもLinuxにも対応した年賀状作成ソフト「プリントマジック」 はコメントを受け付けていません 年賀状 年賀状ソフト